小美玉市移住定住サイト

おみたまくらし

小美玉市とモノとコトとストーリー

2021.10.19 UP
#04
SHARE

見えなかった魅力に気づいた

進化する「クチコミ」

クチコミと聞いて何を思い浮かべ ますか? 家族や友達とのおしゃべり、SNS、口コミサイト、ブログ、 動画や音声配信、などなど。 インターネットの普及を背景に、情報伝達の手段は格段に増え、クチコミも進化してきました。 市内にも、いろいろな方法で情報発信をしている人たちがいます。そんなクチコミ実践者の皆さんは何を考え、どんなクチコミをしているのでしょうか? その想いをお聞きしました。

今回の記事で紹介するモノ・コト

SNS発信 齋藤 友幸さん

退職を機にSNSを始めました。 初めは普通のカメラで撮影していましたが、梅の写真をたまたま投稿したところ、プロのカメラマンからお褒めのコメントをいただいたのがうれしくて、カメラにもこだわるようになりました。投稿は、美味しかった食べ物や季節ならではの風景、参加したイベントについてのものが多いです。 
「おいしそう!」「景色がきれい!」「私も行きたい!」とコメントをもらえるとうれしい気持ちに。コメントには必ず返事をするようにしています。 
SNSを通じて知り合った人からまた別のイベントに誘われることで交友が広がり、知らなかったその地域の魅力に気づくことができました。手軽に始められるSNS、私の投稿が地域の魅力に気づくきっかけになってくれたらうれしいです。 
他の記事を読む
  • #12
    2021.12.03 Up

    鍋が恋しい季節。鍋にぴったりの冬野菜が美味しい時期になりました。新鮮な地元野菜が並ぶ直売所へ繰り出せば、大きく育った野菜に驚いたり、新たな食材とも出会えたりと、買い物がワクワクするお出かけに変身!鍋食材を集めたら、家でお…

  • #11
    2021.12.03 Up

    カフェギャラリー ベルデ 季節のフルーツをふんだんに使った贅沢なパフェが食べられる。 気さくな人柄の店主、鬼田さん(写真奥右)・小田部さん(同左)との会話も楽しいアットホームな雰囲気が人気。 住所:小美玉市江戸575-5…

  • #10
    2021.12.02 Up

    レンコンの魅力を伝えたい これからの季節、おせちなどにも使われ「先が見える、見通しがきく」縁起物とされるレンコン。茨城県は、レンコンの生産量で全国ダントツの1位を誇ります。その産地は、霞ヶ浦周辺に集中していて、小美玉市も…